NEWS

バーチャルマラソン直前アドバイス&応援メッセージ

2021.04.30

ランニング博士 高尾憲司さんより、バーチャルマラソン直前アドバイスと、みなさんへの応援メッセージをいただきました!

高尾さん画像ガッツポーズ①_400.jpg

--

2020年は新型コロナウイルスの影響により、これまでのマラソン大会やランニング環境は大きく変化をしました。しかし、有酸素運動(ランニング)が身体に与える影響は変わることはありません。例えば、脂肪燃焼(ダイエット)や心肺機能の向上(体力)といった健康の維持や増進へ効果を発揮します。この効果を十分に体験するためにも無理をすることなく、『ゆとり』をもって10日間でCW-Xのバーチャルマラソンを楽しんで下さい。

また、この新型コロナウイルスの影響で、多くの方は「体温」をはじめ「体調チェック」を行う機会が増えたのではないでしょうか。これを機に自身の「体温」や「体調チェック」に加え、『血圧』や『心拍数(起床時)』を管理することで、より健康に関心を持てるようになると思います。

このバーチャルマラソンは、将来の健康づくりのスタートです!

高尾さん画像ラン①_400.jpg

--

免疫力は色々な要因によって低下します。例えば、上気道感染症(かぜの症状)の発症数は、適度な運動習慣をもつ人と比較して高強度運動を行うアスリートで多いことが報告されています。よって、『運動』は大切ですが同時に『休養(睡眠)』や『栄養』のバランスが重要です。更に、手洗いやうがいは忘れずに。私もしっかり行っています。

高尾さん画像ラン後③_400.jpg

近年の調査によると、COVID-19(新型コロナウイルス)の影響で大学生の歩行歩数を調査した結果、国民の目標値を大きく下回っていることが報告されています(浦辺ら,2021)。活動が活発な大学生の歩数減少報告は、中高齢者においても歩数減少の可能性が考えられます。将来的な健康保持・増進を考える上でも、感染対策とエチケット・マナーに十分注意してランニングを継続しながら『元気』と『笑顔』でこの状況を乗り越えましょう。そして、みなさんと再び一緒にランニングができる日を楽しみにしております。

*************************************

いよいよ本日、4月30日(金)から CW-Xバーチャルマラソン2021春 がスタートです!!全国各地、いろいろな場所、さまざまなカタチで…離れていても一緒に NIPPONを、走ろう。これからにつながる貴重な10日間となりますように。

Wacoal