筋肉や関節の位置に合わせて、 正しく着用することがポイント!
CW-Xの機能が各部位にしっかり働くよう、サポートラインを筋肉や関節の位置に合わせて、正しく着用することがポイントです。
着圧を利用した商品の着用上の注意
着圧(加圧)を利用した商品は、正しくご利用いただくことで機能を発揮します。ご使用に関しては、以下の点をご注意ください。
  • ・ご購入の際に、適切なサイズをお選びください
  • ・他の着圧の高い商品との重ねばきや、めくれあがった状態でのご使用はおやめください。
  • ・ご使用時は、「しゃがむ」「正座する」などの姿勢をとりつづけないでください。
  • ・就寝時は使用しないでください。
  • ・カラダに異常を感じた場合は、ご使用をおやめください。

スポーツタイツ

CW-Xスポーツタイツ着用時は、大変デリケートな素材を使用しているため、無理に引っ張ったり爪を立てたりしないでください。
椅子に腰かけるなど、着用しやすい状態で、CW-Xスポーツタイツ全体を手のひらに寄せてたくし上げるように着用してください。

スピードモデル (ロング)

1. ゆっくりたくし上げながら、ひざ頭(皿)の下にVラインがくるように合わせます。
2. 次に、ウエストまではいて、ひもでウエストサイズを調節します。 サポートラインが、ねじれず脚に沿っているか、左右対称になっているかチェックしましょう。
3. 両側のサポートラインがふくらはぎを外側から包み込むように調整してください。
アキレス腱の上にサポートラインがのらないように注意してください。
4. 屈伸などをしてなじませてフィットしているか確認します。 全体にシワが出過ぎていたり、浮いていたらサイズがあっていません。

ジェネレーターモデル、スタビライクスモデル、エキスパートモデル(ロング)

1. まず、ひざまではいてフィッティングを確認します。
CW-Xスポーツタイツのひざ部分の中心にひざ頭(皿)を合わせます。
2. 次に、ウエストまではいて、ひもでウエストサイズを調節します。
サポート部分が、ねじれず脚に沿っているか、左右対称になっているかチェックしましょう。
ひざのサポート部分がフィットしているかよくチェックしてください。 シワが出過ぎたり、浮いているのはフィットしていない証拠。

コアモデル

1. 前後を確認してウエストラインまで引き上げてください。
2. ウエストテープがウエストラインと合っているか、確認してください。
3. サイドのサポートラインがふとももの横部分を覆っているか、確認してください。
4. ねじれがないか、裾は左右の長さが揃っているかを確認してください。

サポーター

腰用

1. 背骨と背部の中心を合わせ、背骨を中心にボーンが左右対称になっているか、確認してください。
2. 前は、ベルトの上辺がほぼウエストラインと合うように高さを調整してください。
3. 面ファスナーをまっすぐ留めてください。

ひざ用

1. CW-Xマークを後にして、全体を両手でゆっくりたくし上げるように着用してください。
2. 爪をたてないように注意しながら少しずつ引き上げてください。
3. サポートラインがクロスしている部分をひざ頭(皿)の下と合うように調整してください。
4. 脚を伸ばした状態で、たるみがないように全体をととのえてください。

ふくらはぎ用(ユニセックス)

1. 商品内側についているL-Rのマークを確認して、Lは左足、Rは右足に着用してください。
2. 全体を両手でゆっくりたくし上げるように着用してください。
3. 両側のラインがふくらはぎを外側から包み込むように調整してください。 全体にシワが出過ぎたり、浮いていたらサイズがあっていません。

ふくらはぎ用( MEN / WOMEN)

1. 商品内側についているL-Rのマークを確認して、Lは左足、Rは右足に着用してください。
2. CW-Xマークが外側のくるぶし上部よりやや後方に合わせて着用してください。
3. 全体を両手でゆっくりたくし上げるように着用してください。
4. 両側のラインがふくらはぎを外側から包みこむように調整してください。

取り扱い