CONDITIONING MAGAZINE

朝比奈彩 vol.2 カラダの内側から変えていきたい

asahina2016-11-10-01-thm.jpg

【vol.2】 カラダの内側から変えていきたい。

vol.2ではココロのコンディショニング、そして日頃実践しているカラダのコンディショニングについて、彼女なりのこだわりを語ってもらいました。

洲本城からの景色を眺めるのが一番のリラックス方法です。

asahina2016-11-10-02.png

――キックボクシングやロードバイクは今もつづけているということですが、ココロのコンディショニングはどのようにされていますか?

「実家に帰ります(笑)。上京1年目は東京の人の多さだったり、一人暮らしの孤独感から3カ月に1回ほど帰っていましたけど、3年目は一度帰っただけでだいぶ東京に馴染んできた感覚があります。洲本市を一望できる洲本城からの景色を、静かな空間の中でボーッと眺めるのが、実家に帰ったときの一番のリラックス方法です。」

――日常的に取り入れているリラックス方法はありますか?

「最近では、家にいるときは常にリラックスしています(笑)。半身浴とか、単純だけどいつもより早く寝るとか。あとは、1人で考える時間を作りますね。納得しないと動けない性格なので、納得できるまで考えたりすることも。キャパオーバーで訳わからなくなっちゃったら、映画を観に行ったりもします。別の空間に行ったり映像を観ることは、私にとって現実逃避のような感覚なんです。」

考えずに笑っているほうがまわりのみんなも笑ってくれる。

asahina2016-11-10-04.png

――カラダに有効な情報はどのように集めていますか?

「芸能人の方と情報交換をしたり、それを実際に試すこともありますね。」

――実践してみて良かったなと思う情報は?

「キヌア、アサイー、チアシードなどのスーパーフードですね。キヌアは特に栄養価が高くて、チアシードは満腹感を得るために水に入れて持ち歩いています。青汁も家に余るほどありますよ(笑)。運動せずに脂肪と筋肉を落とす方法はダメだったので、ちょっとずつカラダの内側から変えていかないとなと思っています。」

――スーパーフードは日頃から取り入れているんですか?

「そうなんですよ。だから料理もするようになりました。」

――何だか嫌そうな顔をしていますけど(笑)。

「そんなことないですけど(笑)、忙しくなるのと同時に料理を全くしなくなっちゃったので、ここ最近また始めたんです。ちなみに、得意料理はハンバーグです! この間失敗しちゃったから、ホントかよって話ですけど...(笑)。昔に嫌々手伝っていた両親の料理も、今となっては手伝っていて良かったなと思ってます。」

――多くの人の前に出る職業ですが、普段気をつけていることはありますか?

「笑うようにしています。この仕事を始めた

時に"反省ノート"をつくって、自分が間違ってしまったことを今でも書いてるんですけど、キャパオーバーしてしまった時期もあって。"これは出来ているけど、こっちは出来ていない"って考えると、表情が"無"になっちゃうんです。自然に笑えないというか、つくり笑いをしているなって自分で分かる時期があって。余計なことを考えずに笑っているほうがまわりのみんなも笑ってくれるし、自分も楽しめるので一番いいかなと今は思っています。」

asahina2016-11-10-03.png

文/溝口元海

朝比奈彩さんvol.1の記事へ

朝比奈彩さんvol.3の記事へ

【PROFILE】


朝比奈彩 AYA ASAHINA

1993年、兵庫県淡路島出身。2014年から雑誌「Ray」の専属モデルとして活動を始め、同年11月に14代目三愛水着イメージガールに選出。

2015年、兵庫県洲本市の「ふるさとすもと応援大使」に就任。

現在、バラエティー番組や情報番組のMC、モデル、グラビアなど多方面で活躍中。


bnr_men.png bnr_women.png

bnr_shop.png bnr_webstore.png

  • facebook この記事をシェアする
  • twitter この記事をツイートする
  • Mail この記事をメールで送る
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Mail