CONDITIONING MAGAZINE

知っておきたい、タイツの種類と基礎知識

20171020_thm.jpg

スポーツの秋、新たにスポーツを始められた方や、年始のマラソン大会に向けて練習されている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、CW-Xのスポーツタイツについてご紹介します。

▼CW-Xのスポーツタイツとは?

CW-X は1991年にテーピング原理をタイツに組み込むという発想から、下着メーカーならではの着ごこちの良さと、ワコール人間科学研究所の開発をベースに、スポーツタイツが誕生しました。

▼CW-Xのスポーツタイツを使用するメリットは?

CW-Xのスポーツタイツは運動時の筋肉や関節をサポートしカラダを守ります。これによって、パフォーマンスアップに役立ったり、運動時の筋肉疲労を軽減します。

▼どんなスポーツタイツがあるの?

CW-Xのスポーツタイツの代表的な3モデルをご紹介しましょう。

20171020_2thm.jpg

①エキスパート モデル(税抜\9,800~)

最初に開発されたモデルで、CW-Xのスポーツタイツの基本となるモデルです。股関節、ふともも、ひざ、ふくらはぎをサポートします。軽いジョギングやウォーキングなどにおすすめです。なかには、テーマパークに行くときやお仕事など、日常的に着用していただいている方もいらっしゃいます。

20171020_05.png

webstorebnr_SS.png

②スタビライクス モデル(税抜\15,000~)

エキスパート モデルのサポートに加え、腰のサポート部位をプラスしたモデルです。カラダをブレにくくし、長時間でも安定した走りに導きます。初めてフルマラソンにチャレンジされる方には、スタビライクス モデルをおすすめしています。

20171020_04.jpg

webstorebnr_SS.png

③ジェネレーター モデル(税抜\17,000~)

スタビライクス モデルのサポート部位に加え、おしりの中でん筋とふとももうらのハムストリングスをサポートするモデルです。

20171023.png

webstorebnr_SS.png

おしりの筋肉をサポートすることでテニスや、サッカーなど瞬発力が求められるスポーツにおすすめです。またサポートラインの縫い目がなく、軽くはきごこちを追求した"レボリューション タイプ"もあります。

20171020_01-01.jpg

☆各モデルの商品一覧はこちら☆

bnr_men.png bnr_women.png

▼選ぶときのポイント

①どんなシーンで使用するか

②できれば試着して自分のサイズに合っているかをチェック

③着用した時にサポートしたい部位がスポーツタイツのサポート位置と合っているか。

サポート部分が正しい位置にきていないと、サポート効果が弱まってしまいします。「せっかくいいものを買ったのにサポートの実感ができなかった...」とならないように、できるだけ店頭で試着されることをおすすめします。その際に上記のポイントをチェックしましょう。

CW-Xのスポーツタイツをはくときは...

初めて着用される方ははきづらいと思われるかもしれません。CW-Xブランドサイトで着用方法を動画でご紹介しておりますのでぜひ参考にご覧ください♪

2017-10-20top_tightsfitting_S.jpg

相談ができる専門スタッフがいる直営店のCW-Xコンディショニングストアをはじめ全国にCW-X取扱店舗があります。(オンラインショップはワコールウェブストア)

☆取り扱い店舗一覧☆

bnr_shop.png

bnr_webstore.png

今、CW-Xのスポーツタイツをお買い上げいただいたお客さまに抽選で豪華賞品が当たるキャンペーンを開催しています。この機会にチェックしてくださいね♪

※一部実施していない店舗もございます。

☆キャンペーン情報☆

くわしくはこちらから

2017-10-20run_S.jpg

CW-Xでは、カラダをトータルでコンディショニングするウェアをほかにもご用意しています。女性にぜひともお勧めしたいバストをユレから守るスポーツブラや上半身の動きをサポートする機能性トップス。シューズも大切ですが、ソックスも...。この他アウターやアクセサリーなど、CW-Xならではのコンディショニングウェアを多数展開しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

CW-Xはカラダを動かすすべての人を応援しています!

▼FAQ

その他よくあるご質問は、ちらからご覧ください

http://www.cw-x.jp/faq/index.html

  • facebook この記事をシェアする
  • twitter この記事をツイートする
  • Mail この記事をメールで送る
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Mail