アドバイザリーパートナー

田中 将大 投手

Masahiro Tanaka
田中 将大 投手

生年月日:1988年11月1日

2008年。プロ2年目を迎えシーズンを戦い抜く厳しさに直面し、カラダのコンディショニングを意識しはじめたときにCW-Xのスポーツタイツと出会う。
2014年11月、CW-Xとアドバイザリー契約を結ぶ。今も尚、練習、試合にと愛用中。

RECORD
2007年東北楽天ゴールデンイーグルス入団
2014年ニューヨーク ヤンキース入団
2007年 最優秀新人賞を受賞
2013年 最優秀選手賞(MVP)を受賞
2011年/2013年最優秀投手賞を受賞
2011年/2013年最多勝利達成
2011年/2013年最優秀防御率達成
2012年最多奪三振達成
2011年/2013年ベストナインに選出
2011年/2012年/2013年ゴールデングラブ賞を受賞
2011年/2013年沢村賞を受賞

【注】最優秀投手は2013年から「勝率第1位投手」として表彰
2006年のドラフト会議では4球団の抽選の末、楽天ゴールデンイーグルスが交渉権を獲得し入団。
2007年、ルーキーイヤーでいきなり11勝を挙げ、新人王に輝く。
2009年、ワールドベースボールクラシック(WBC)の日本代表として世界一に貢献。
2011年には19勝を挙げ、初の最多勝を獲得するとともに、沢村賞も受賞した。
2013年、プロ野球/メジャーリーグの記録を塗り替える開幕から24連勝を記録。最多勝利も達成。
東北楽天ゴールデンイーグルスを初のリーグ優勝、日本一に導く。
リーグMVP、2度目の沢村賞をはじめ、タイトルを総なめ、シーズン無敗での最多勝はプロ野球史上初の偉業達成。
2014年、活躍の場をメジャーリーグに移し、ニューヨーク・ヤンキース入団。オールスターに選出。
2015年、ヤンキース初の開幕投手に決定。ヤンキースの歴史で日本人投手が開幕投手を務めるのは史上初。

田中 将大 投手からのメッセージ

2008年からトレーニングや試合でCW-Xを愛用しています。
CW-Xのスポーツタイツをはくようになってからも、他のスポーツタイツを試したりしているんですが、やっぱりCW-Xに戻ってきちゃいますね。
CW-Xは僕にとってかけがえのないもので、カラダの一部といっても過言ではないくらい、大事なものだと思っています。

  • facebook この記事をシェアする
  • twitter この記事をツイートする
  • Mail この記事をメールで送る
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Mail
アドバイザリーパートナー