CW-X ATHLETE BLOG

CW-Xアスリートサポートプログラム メンバー によるブログです。

<ナカムラ キサ>中村 貴咲

中村 貴咲
NAKAMURA KISA

[ スケートボード ]

PROFILE »

PROFILE

生年月日:2000年5月22日
出身地:兵庫県

世界が注目する若きガールズプロスケーター。
8歳で初参戦したVERTMEETINGバーチカル種目において大人も混じった中優勝を果たし頭角を出す。
その後、2014年にアメリカで開催された世界大会に初参戦すると準優勝という偉業を成し遂げ、その活躍が認められ世界最高峰のUS OPENへ招待される。そこで見事6位入賞を果たす。同年、 MURASAKISPORTSランページショーケースにも出演。

RECORD

2014年
16th Annual Tim Brauch Memorial Skate Contest women's pro class (USA) 優勝
Van Doren Invitational Women's Bowl Contest (US OPEN)6位
Texas Vert Revival open girls class (USA) 準優勝
Girls Combi Pool Classic Amateurs 14 & under (USA) 準優勝

2013年
AJSA関西サーキット総合 8位
みなとの森CUP 優勝

2012年
AJSA全日本選手権 12位
AJSA関西サーキット総合 4位
FLAKE CAP LAD'S CLASS 優勝
AJSA全日本レディース選手権 準優勝
PyxisCAP vol.1 優勝
FLAKE ×カラプロ CAP LADY'SCLAS 優勝
MURASAKISPORTSチャンピオンシップス 関西北陸予選 レディース 優勝
MURASAKISPORTS チャンピオンシップ 3位

2011年
伊予小松ライオンズカップ 優勝
第一回ブラックラインカップ 3位
AJSA AMバーチカル鵠沼大会 2位
AJSA全日本レディース選手権 優勝
FLAKE CAP LADY'S CAP 3位

2009年
skateviking 2009 ミニランプコースアンダー16 準優勝
skateviking 2009 ストリートアンダー16 3位
VERTMEETING 7TH バーチカル 優勝

2008年
FLAKE CAP LAD'S CLASS 3位
FLAKE CAP KID’S CLASS 2位
VERTMEETING バーチカル 優勝

CW-X ITEM

- ジュウリュウ トップ
(レボリューションタイプ)
- 走る人のブラ
- CW-X パーツ 股関節用(ガード)
- CW-X パーツ ひざ用(プレミアム)
- CW-X パーツ ひざ用(スタンダード)

WEBSITE

中村貴咲オフィシャルウェブサイト (http://kisa-skateboard.com/)

戦線復帰!


こんにちは。中村貴咲です。
昨年10月末に右足首を骨折し、CW-X パーツ 股関節用 ガードやCW-X パーツ ひざ用 スタンダードにカラダをサポートしてもらいながら、必死にリハビリメニューのランニング、ジムトレーニングなどを行い、1月23日(土)アメリカ・オレンジカウンティにて開催された、スケートボード世界大会「VANS COMBI POOL CLASSIC WOMEN プロクラス」に出場しました。
結果は世界5位でした。

もっともっとスケートボードの「おもしろさやかっこよさ」を知ってもらえるように大会転戦やアピール活動をしていきたいと思います。
ひきつづき応援よろしくお願いします。

2016.01.27

私の必須アイテム!


スケートボードをするときに、前後から骨盤を支え体幹を安定させてくれる「CW-X パーツ 股関節用 ガード」と、CW-X独自のテーピング原理で、ふとももからひざまわりの筋肉までサポートし、ひざの負担を和らげてくれる「CW-X パーツひざ用 スタンダード」を使用しています。

スケートボードのバーチカル種目でライディングするときのカラダへの負荷に耐えるため、体幹でしっかりとバランスをとらないといけないのですが、股関節用ガードが体幹を安定させてくれるので、ボードの上でしっかりとバランスを保つことできます。スムーズなライディングが、より楽にできるようになりました。
また、スケートボードはひざにすごく負担がかかるのですが、ふとももからひざまわりの筋肉までサポートしてくれる「CW-X パーツ ひざ用スタンダード」はひざへの負担を軽減してくれます。つけごこちもよく縫い目も少ないので、違和感なく使用できるところがすごく気に入っています。
私にとっては、これからもなくてはならないアイテムです!

2015.09.02

※コメントは個人の感想であり、機能を保証するものではありません。

Powered by Bluetag - アスリートサポートプログラムは、ブルータグ株式会社が管理、運営しています。ブルータグのCW-Xアスリートサポートプログラム概要、登録はこちらから。