コンディショニングの必要性

CW-Xは部位ごとにサポートする。

CW-X PARTSの生まれた意味

カラダがあたたまる前に運動したり、同じ動きを繰り返すと、筋肉に負荷がかかり、「疲れる」「動きにくい」といった運動ストレスになります。
この運動ストレスをできるかぎり減らし、カラダのコンディションをととのえるのが、ワコール人間科学研究所で開発された機能を応用したCW-Xのコンディショニングウェアです。なかでもスポーツタイツはたくさんの方にご愛用いただいています。

本来CW-Xでは、股関節からふくらはぎまでサポートするスポーツタイツが、下半身のコンディショニングのためにはベストだと考えています。しかし、実際は試合でユニフォームが決まっていたり、日常では着用しにくいこともあります。そんな時でもカラダをコンディショニングしたいというお客様の声に応えて、スポーツタイツの機能を部位ごとに着用できるようにしたのが、このCW-X PARTSです。

日常やスポーツでカラダを動かすすべての人のために動きやすさを追求した新発想のサポーターCW-X PARTS。そこには、CW-Xスポーツタイツの思想と機能が組み込まれています。

動きやすいサポーターという新発想

通常、多くのサポーターは、部位を守ることを目的に開発されています。しかし、スポーツや趣味や仕事など、カラダを動かすシーンにおいて「動きやすさ」も重要なポイントです。そこでCW-X PARTSは、スポーツタイツと同様の発想からサポーターを開発。「守るだけでなく、動きやすくする」CW-X PARTSが誕生しました。腰、股関節、ひざ、ふくらはぎ、足首&ふくらはぎなど、部位ごとに着用できるシリーズですので、ぜひカラダの気になる部位に合わせてセレクトしてください。

なぜ、あえて「ソックス」なのか?

CW-X PARTSは、もともとCW-Xスポーツタイツの機能を、部位ごとに着用できるアイテムとして開発されたものです。しかし、ロングタイプのタイツでも保護できない足首から先の部分に、大きなニーズがあることが分かりました。
どうしたら下半身をフルにカバーできるのか。また、どうしたらコンディショニングをもっと気軽に習慣化できるのか。たどり着いたのが「ソックス」という発想でした。あえて靴下という誰にでも身近なものにすることで、ふだんの毎日でも使いやすく、まだタイツを着用したことのない方でも気軽にコンディショニングができるアイテムが誕生したのです。 ソックスタイプのサポーターという新発想。そこには、CW-X PARTSの新しい可能性が秘められています。

あらゆるシーンの味方に

ユニフォームが決まっていてロングタイツをはくことができない試合中や、スーツで仕事をするとき、旅行やレジャーなど、誰にでも「カラダの気になる部位を守りたい」ときがあると思います。そんなとき、いつでも自由に着用できるのが、CW-X PARTSです。ふだんの生活や、週末のアクティビティ、さまざまなシーンであなたの味方になってくれるはずです。

CW-X パーツについてさらに知る

コンディショニングの必要性